肌の力が戻るまでこの習慣をオススメします

私のスキンケアはとてもラクなのが特徴です。楽なスキンケアじゃなければ続かないことが経験からはっきりしたので難しそうなスキンケアは気にも留めません。そんなこと考える暇があったらカラダを休めたり美味しいものを食べるようにしています。その生活自体が肌に良いことなのです。
私が実践しているスキンケアには基礎化粧品は必要ありません。必要なモノはカラダ用の保湿クリームのみ。ひとつ数千円もするような化粧水や美容液はまったく使わなくてもぜんぜん大丈夫。
カラダ用保湿クリームはファミリータイプで惜しみなく使えるモノが良いですよ。この手のものはとにかく安いですから経済的な負担がなく、浮いたお金で栄養のあるものを買ったり自由な時間を楽しむことが出来ます。
基礎化粧品を使わないと肌がカサカサ、顔なんてつっぱってしまうという人は肌を甘やかせてきた人。そのままだと一生基礎化粧品の奴隷になってしまうので一旦肌をリセットさせて。
コツはクレンジングで汚れを落として、ととのうみすとというスプレー式クレンジング(http://www.saint-sulpice.org/)を使用。シャワーや入浴で肌の脂をとりすぎないこと。ぬるめの温度を徹底するとシャワーを浴びてもお湯に浸かっても肌はあまりつっぱらないはずです。
冷たく感じるまで頑張る必要はありません。ちょっとぬるいかな・・・程度で充分。あと長湯はダメですよ。ぬるま湯でも肌の乾燥原因になります。初めは辛いかもしれませんがだんだんと肌が自然に潤ってくるのでそれまでの辛抱です。肌の力が戻れば特別なスキンケアは必要なくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です