お金をかけずにできるバストケア

きれいな胸を作るためには良いブラジャーを買う必要があります。こちらでは良いブラジャーの選び方やそのヒントをお知らせします。
ブラジャーはフルカップか3/4カップのもので背中、二の腕、脇のお肉を寄せてしっかりホールドしてくれるものにする。
ブラは店舗の方にしっかりフィッティングしてもらってから買う。
下着ブランドは自分の体に合うことと、店員の対応、継続して買うことのできる価格で選ぶ。
ストレスは肌だけではなくバストにも良くないと思うので、特に価格については無理を絶対にしない。
自分が本当に良いと思える高機能で高価格のものを数枚持っておくことで、通常買う価格帯のものでも良し悪しがわかるようになる。
トイレの時に背中と二の腕のお肉を胸に寄せてカップに収める。
入浴後もしくは寝る前に二の腕にボディクリーム塗り、仰向けに寝たら左手をあげて肘→二の腕→胸にお肉を移動させる。右も同様にマッサージする。
胸は大きさだけでなく形、質感も大事。
そこまで大きくない胸でも形、質感で今より大きく見せることができると思う。
肌質は人によって違うが、柔らかく魅せるため手のひら全体でやさしくマッサージする
肌につやが出るようなボディクリームなどでマッサージするとふっくら張りがあるようにみえる。
下乳のラインがきれいなお椀型に出ていることでバストがより大きく見えるのでワイヤーのあるブラを選び、胸のお肉がお腹に移動しないようにしっかりホールドする。
ワイヤーが痛い場合はサイズや形が合ってないことが多い。
鏡を見ながらブラを付ける。
よく分からなくなったら、下着を買う際に店員にしっかり聞くこと。
2週間~1ヶ月に1回は必ずブラひもを調整し、胸が正しい位置にくるように直す。
胸を支えるための筋肉トレーニングをしたいがなかなかできないし、効果的なトレーニングが分からない。
巻き肩なので治したいのだが、こちらもなかなか治らず効果的なトレーニングが分からない。
バストアップサプリは本当に効くのかわからない。リゾレーヌというボロンのサプリ(http://www.startrekmemorabilia.com/)があるけど、本当に胸は大きくなるのかな?
とにかく普段の胸のカタチはブラで決まるといっても過言ではありません。日々少しづつ自分のおっぱいを気遣うことで驚くほど変化を得られますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です