馬油の追加使用で保湿力UPとスキンケアする時のポイント

長く続いた秋が、冬へと季節が変わる中で、お肌の乾燥が気になってきました。特に、頬の毛穴とほうれい線が、目立ってきました。

今、使っている乳液だけでは、潤いに少々物足りなさを感じていましたので馬油を使うことにしました。

それまではコーセーの米肌を使っていましたね。芸能人が宣伝していて良さそうだったので使っていましたが私の肌には合わなかったようです。

使うようになってから、保湿力が高まったのか、気になっていた頬の毛穴が、たった1回の使用で、なくなりました。その効果に大変、驚きました。

使い方のコツとしては、2つあります。一つは、化粧水の浸透が良くなるよう、化粧水の前に馬油を使う方法。もう一つは、クレンジング代わりに使う方法です。

ちなみに私は化粧水にととのうみすと(⇒http://www.saint-sulpice.org/)を使っています。毛穴がすっきりするのが凄い良いポイントです。

どちらの方法でも保湿力を高めるのには、とても効果があります。私の使っている馬油は、液状タイプなので、とても使いやすいです。

つける時は、ゴシゴシお肌に、すりこむように塗るのではなく手の平で軽くおさえるようなかたちで塗っていくことがポイントです。

そうしないと、シワの原因になってしまいます。そして、顔を包み込むように、しばらく手の平を顔に合わせておくといいです。こうすることで、馬油や美容成分の浸透率が、より高まります。

スキンケアのポイントは、優しく、かつ丁寧にすることです。マッサージするように揉み込んだりする必要は、全くありません。軽いタッチで優しく手のひらを顔に合わせるだけで十分です。

40歳を過ぎて気になりだしたほうれい線

子供に指摘されたほうれい線

40代前半となり、今まで気にしていなかったシワが目立つようになってきました。自分でも、子供と一緒に写った写真を見たときや、ショッピングセンターのトイレ内の鏡をみたときに、肌が老けてきたかもと感じていました。
そんなとき、8歳の娘に、「口の横にある線はなんなの?」と聞かれ、ドキッとしました。すぐに鏡を見て確かめたところ、今までは気にしていなかったのかまたは気にしないように避けていたのか、自分でもじっくり観察してこなかったのですが、くっきりと左の口の横にほうれい線が刻まれてしまっていました。

子供に指摘されたのをきっかけにマッサージに挑戦

このままでは右のほうれい線も出てきてしまって、さらに老けた顔になってしまうと思い、ネットでほうれい線に効くマッサージがないか調べてみることにしました。すると、けっこう色々なマッサージの説明や動画などが出てきて、自分に合いそうな、さらに長く続けられそうなものを見つけて何日が試してみることにしました。
1週間くらい、ほうれい線を薄くするためのマッサージを試してみたところ、若干ですがマッサージをする前よりほうれい線が薄くなったように感じています。
やらないよりはやったほうが多少ではあるかもしれないですが効果がありそうなので、これからも続けて、ほうれい線が薄くなればいいなと思っています。

潤いにも気を使う

乾燥気味になってきたのは私と同じ年頃の女性ならみんな同じかもしれませんね。私の場合、セラミドが少なくなっているのが原因だと思うので、コーセーの米肌を使ってみることにしました。

米肌を使ってみた感想を書いている(⇒https://mai-hada.com/)ので、チェックしてみてくれると嬉しいです。

米肌は通販でしか手に入らず、保湿系と美白系とアンチエイジング系の3種類のラインがありますので、自分に合うものをトライアルセットで試してみると良いでしょう。

もっと髪をツヤツヤにしたい

ヘアケアはサボると一気に髪の状態が悪くなります。

シャンプーも適当に選ぶと髪に合わなかったりして髪がすぐボサボサになったりします。

しかも大体のシャンプーはボトルで買うので容量もたっぷりあって例え髪に合わなくてもずっとなくなるまで使い続けないといけないので良く選ばなければいけません。

シャンプーで洗うときは良くあわ立てて優しく洗う方がいいです。地肌の汚れをしっかり落とした方がいいです。

シャンプー選びも大切ですがコンディショナーはもっと大切です。

コンディショナーをつけないと髪がキシキシしてからまったりして髪がひどい状態になります。

それを続けると髪がひどく痛みます。必ずコンディショナーはつけた方がいいです。

乾燥ぎみの痛んだ髪の毛や、冬などの乾燥した気候の時はシャンプーとコンディショナーだけではなく、ヘアオイルも使った方がいいです。

ヘアオイルでおすすめなのはエメリルオイル。私も実際に使ってみて口コミ記事を作ってみました(⇒http://www.wearehebe.com/)。しっとりとした髪になるのがお気に入りです。

ヘアオイルというとめんどくさい感じがしますが、最近ではアウトバス用のシャンプーとコンディショナーをした後の軽く乾かした状態でつけれるような簡単なものもあるのでオススメです。

ヘアオイルにもミルクタイプやオイルタイプなど種類があるので自分の髪質にあったものをつけるといいです。

いずれのタイプでもヘアオイルを使うととても髪が潤うのでオススメです。